タイガーマスクみたいな黄色い水着!

おはようございま~す。

朝は大雨。出勤時間には雲が切れ青空が顔を覗かせ、今は快晴。

気持ちがいいですね。

こんな日の話題もやっぱり我が家のお話。今日は主人。

昨夜の夕食。家族団欒の時間。子供たちが争うように学校での出来事をはなし

「聞いて!聞いて!」の声の大雨が・・・

私は、昨日のブログでも書いた次女のたしざんの ”しき” の話。を、主人に・・・

そんな中、主人は。今思えば何でその話になったのか疑問が残るのですが、

主人の小学生時代の水着の話。それも、黄色い水着。衝撃を受けました(驚)

いきなり主人が、子供たちに 「パパの水着はタイガーマスクみたいだったんだよ!」

って、どんな水着よ???

子供たちは、その前にタイガーマスクって何???みたいな・・・

私は、すかさず 「なに!それ?」 と、聞くと

主人が、「黄色い水着だったんだよ!!!

〇〇〇。(長女の名前) 分かる?パパの水着は黄色だったんだよ!

みんなは紺色の水着なのに、パパだけ黄色い水着だったんだよ(笑)」

長女、「何色でも良かったの?」

主人、「ダメだったんじゃないか~?」

長女、「目立っちゃうじゃん!イヤじゃなかった?」

主人、「それどころじゃないよ!パパ泳げない上に、寒くていつも唇が紫色で

ガタガタ震えてたから周りなんてどうでも良かったんだよ(笑)

でも、タイガーマスクみたいな水着は目立ったよ!」

長女、「何で、そんな水着にしたの?」

主人、「そんなのばあばに聞いてよ!(笑)」

長女、「な~に言っちゃてる!!!ばあばは死んじゃったから聞けないよ(怒)」

悲しい事に、主人の両親は今年に入り、相次いで亡くなってしまったのです(涙)

なので・・・結局のところ。なぜ? ”タイガーマスクみたいな黄色い水着”

になったのか?は、永遠に分かる事がなくなってしまったのです。

私は、ど~しても聞きたいのにィィィィィ・・・・・!

私は、ひそかに明日のブログはこの話題で!と、思った瞬間でもあったのです(笑)

と、そんな話題で大笑いしながら夜も更けて行きました。

ココからは、美容師のプロが教えてくれる豆知識。

すでにお気付きの方も多い事と思いますが、知らなかったわっ!と、言う方のために

美容師さんからのクルクルドライヤーを使う時のご注意!

クルクルドライヤーは、美容師さん以外の私たちにとって、

大変使いやすいものですが、ただ・・・かなりの注意も必要です。

クルクルドライヤーは、名前の通りクルクル髪の毛を巻いて整えていきますが、

一番熱が高い部分に一番痛みが気になる毛先が巻きつけられちゃうのです。

するとどうなるか?熱によって、水分を奪われパサパサの砂漠状態へ・・・

水分が奪われた髪の毛はチリチリに手触りも悪く、毛先はあっちこっちよそ見をし、

まとめるはずが、かえってまとまらず イラッ(怒) ってな事ありませんか?

ある程度の熱を当てたら、その状態のまま、一度冷風に変え髪形を固定させてね。

そうする事で、適度な温度で髪型をセットでき、時間短縮も・・・一石二鳥だね(ニコニコ)

特に、女子高校生のみなさん!長い時間のドライヤー。熱に注意ですよ!

私は、この歳になって、心から思うのです。

若いころは何をやってもきれいでいられたのに・・・

顔は別としてね(笑) しかし、今はもう無理!!!

髪の毛1つ、思うように伸びないし、伸びるまでには何年もかかるし・・・(涙)

トリートメント効果が切れたのがすぐ分かるほどのパサツキ。あァァァァァ~(涙)

いつまでも。いつまでも。きれいでいたいですね。

ありがとうございました。