***怖がる前にPM2.5対策を***

今年、予測される中国大陸降り注がれる黄砂の中に今、大問題のPM2.5が
大量に含まれ、ヒ素毒に劣らぬ毒性を含み、花粉の粒子と比べて驚く程の微粒子
で、通常のマスク予防では、歯が立たないほど、呼吸器や肺を直撃する事が懸念
されて居ります。
特に喘息やアレルギーで粘膜過敏なお子様や御老人の健康被害は、かなり深刻
な状態を予測する医療関係者の中には、一時的な季節だけの心配ごとで済まされない
かなり地球規模で公害対策基準を引きしめる活動を真剣に検討する事が早急に必要
と警告されされて居ります。

パートナからのご提案

1」まずは洗髪
 かなりの細かい粒子が髪毛に張りつき、頭皮や汗ばんだ肌にも影響を与えます。
 理想は外出のたび、シャワー又は湯船が浴びれればこれが一番理想です。
 洗髪をしないことが寝具にかなりの汚染物質が付着する事に成ります。絶対に避けましょう!

2」外出の前にフルボ酸のベールを。。。
 フルボ酸「スパッシュ」は、セシュウムを20分の1に毒性を下げる働きが確認されており
 新商品「ラメラミルク」も同様な効果を上げます。「その他の汚染物質にも対応OK」
  
3」お顔も当然、フルボ酸をベースに化粧下地を整え「ラメラミルク」をべスクリームに
 ご使用頂くのもOKです。
 
4」紫外線対策
 汚染汚れの対策と紫外線、又は近年、波長の短い赤外線も同様なお肌の高老化を
促進することが発表され、本格的なお肌の負担のかからない一年を通うして使用できる
微量貴重鉱物イエローチタンの存在が注目されて居ります。
今現在、ビーバンジョア社のエッセンスVがこの条件を満たす製品で有ることは、揺るぎない
事実です。